“飲食業界の太陽になる”

活動詳細

2014.07.19

2014年7月 太陽の会

今月は大西班担当で宮城県石巻の視察に行ってまいりました。
下遠野さんのご紹介で株式会社石巻フーズ様がアテンドをしてくださいました。
201407_01

 

仙台駅東口に集合。早速、南見風さん、今日も仕込みバッチリ。
最初は佐々木さんの紹介で松島の牡蠣の養殖場視察。
グランドオイスターマイスターの高橋 洋様の養殖場を船に乗って見せていただきました。
成育にともなって養殖場を移していく手法等、高橋様から細かく説明していただきました。
201407_02

 

天気もよく、船はとても気持ちよかったです。さすがメンバーは日々酒に鍛えられていますので
船酔いもしません。
201407_03

 

高橋様、ありがとうございました。

 

次は石巻漁港へ移動して石巻魚市場株式会社代表取締役の須能様より、放射能検査の実際と石巻漁港について説明を受けました。厳しい管理の中で出荷されていることを知りました。
201407_04

 

放射能検査だけでなく、須能さまの体験のお話しもとても参考になりました。
次は石巻フーズ様の漁港直送の魚についてプレゼンを受けました。石巻より価格によって鮮魚ボックスを送っていただく。上手に使えば良い商材です。

201407_05

 

説明を受けているときに丁度気仙沼より鰹が入ってきました。
201407_06

 

鮮度が命の魚、皆さんもの凄いスピードで仕事をしています。

 

最後は「牡蠣鉄板HASEKURA」さんで試食を兼ねた懇親会。
201407_07

ホヤも牡蠣も美味しかったのですが、金華鯖の塩麹の干物が大変美味しかったです。
産地視察をもっとやろうとメンバーから意見が出ました。
8月は金澤班、大坂の会です。

メンバーサイト

最新活動情報

ページトップへ